羽曳野日誌

2012.10.16T.T
○●食欲の秋・スポーツの秋●○

平成24年10月14日(日)当ホームにて『秋のスポーツ祭』が盛大に開催されましたので御紹介します。

まずは腹ごしらえ!

 

スポーツ祭の前にまずは腹ごしらえ!この日は運動会ということで、ベランダでみなさんでお弁当を食べました。普段は外で食事をする機会が少ないので、歌を唄ったり本当ににぎやかで楽しい昼食になりました。

さぁ!しっかり食べて昼からは頑張りましょう!

開会式

さぁ!スポーツ祭開始です。まずは代表選手による選手宣誓のあと、軽く体操をしていよいよ競技が始まります。

赤組・白組!両チームともに表情が引き締まります。

 

玉入れ

開始一発目の競技は「玉入れ」です。

みなさん勢いよくたくさんの玉をカゴに入れていきます。「もう玉はないんか!?」なんて声も…

この競技は赤組がものすごい勢いでカゴに玉を入れ。一回戦も二回戦も勝利!強い!!!

 

大玉ころがし

続いての競技は「大玉ころがし」

あんまり慌てると玉がまっすぐ転がらなかったりして結構むずかしくて、なおかつチームワークが必要な競技です。

この競技では白組が見事にノーミスで、大玉をつないでいき、一回戦・二回戦ともに勝利です!!!

 

   

 

 

 

 

 

 

 

応援合戦

前半戦が終了!ここで職員による応援合戦!

フレー!フレー!赤組!白組!自分のチームと相手のチームをたたえ合います。

前半戦を終えたところで30対30の同点!ものすごくいい勝負になってきました!後半戦が楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

借り物競争

後半戦最初の競技は「借り物競争」

テーブルの上の紙を選んで、紙に書いてあるお台を探してゴールした方が勝ちです。

このお台がなかなか難しくて、ありそうでないものが多いんですよね。

この競技では、最後微妙な判定でしたが、赤組が勝利!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スプーンリレー・飴くい競争

最後の競技はスプーンリレーです。バトンの途中で職員も参加し、職員は飴くい競争をします。

ひとつの入れ物は探しても探しても、飴が出てきません。それもそのはず、ひとつだけ飴を入れていない入れ物が(笑)

みなさんには伝えていましたので、必死で探す職員を見てみなさん大笑い!

職員の顔は真っ白に!この結果、赤組が入所者と職員のチームワークを見せつけ勝利!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表彰式

皆様!お疲れ様でした。

本日の競技はすべて終了しました。

結果発表!90対40で今年は赤組の勝利です。赤組の選手から白組の選手へも互いの健闘をたたえ合うように大きな拍手が送られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

おわりに・・・

皆様本日は半日にわたり、本当にお疲れ様でした。

本日の皆様方の必死にスポーツと向き合う姿を拝見しまして、職員一同本当に大きな力を頂きました。

これからもお身体に気をつけて共に最高の人生を歩みましょう!

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る